OEヘッダー

ペルチェ(温度試験・熱対策)

当社のペルチェ製品はスケルトン構造を採用しており、40×40mm、70×70mmの大型サイズを用いております。スケルトン構造は、素子を繋ぐ電極基板が個々に分かれ、熱歪による素子へのストレスが少なく、長寿命になりますので、その特長を活かし大型ペルチェとなっております。
是非、サーマルソリューションとして当社のペルチェ製品を、ご検討ください。
ご質問、ご不明な点がございましたら、気軽にお問合せください。

ペルチェモジュールとは?

ペルチェ効果とは?

二つの異種金属または半導体を直列に接続して、直流電流を流すとその接合部にジュール熱ではない吸熱及び発熱が発生する現象。

ペルチェモジュールの一般的な特徴

(1)小型・軽量
(2)精密な温度コントロールが可能(冷却・加熱が可能)
(3)温度応答性が良い。(すぐ冷える,熱くなる)
(4)可動部分がないので、振動等の騒音がない。
(5)冷媒を使用しないのでメインテナンスフリーである。
(6)無公害

ペルチェユニット

  ※ 詳細はこちらからお問合せください。

製品情報